じゃんけん2

にまめです

毎朝、毎朝、旦那さんが靴下を履こうとすると

ちゃいくんが靴下の先っぽ噛んで引っ張ってジャマする

旦那さんなかなか靴下が履けない

「噛むなよ!絶対噛むなよ!」と履く前にいつも言っているのですが

これは、

ダチョウ倶楽部の上島が熱湯風呂の前で

「押すなよ!絶対押すなよ!」と言うのと同じでしょうか・・・?


さておき


前のじゃんけんの続き→これ

ジャンケンして、グリコ、チヨコレイト、パイナツプルと進むやつ
(単純に2人でやってることにする)

チヨコレイト

まず必勝法はあるのか?

と問はれれば

ないよ


だって、人と人の勝負

必勝法があるなら相手も使うさ

つまり、100%勝てる手段はない!

が、

最善の手段はある
パイナツプル


先述の高校生期を超えるには 期待値 を考えないといけませぬ

期待値、早い話が平均(見込み)です

以前、サマージャンボ宝くじの事を書きましたが→これ

宝くじ1千万枚中の賞金総額が14億1990万円

1枚平均142円のリターンがある

つまり、1枚142円以上の価格なら損をする

142円未満なら購入金に限りがないとして、買いまくれば得をする(利益がでる)
(因みに、発売価格1枚300円)

この142円が期待値

グリコ

もう一度言うこのじゃんけんゲーム、必勝法はない

が、負けないようにすることは(確率上)できる(最善の手段)

グーで勝てば+3、負ければ-3
チョキ、パーで勝てば+6、負ければ-6

つまり、この+-を繰り返して最終的に-になければ勝ちということ

必勝法がない、-でなければ負けはない

ならば期待値は0(引き分け)、相手は人間これが最善の手段
(負けない手段であって、勝つ手段ではない、、ちょっと難しい)

表にする
じゃんけん表1

ランダムに出したらこんな感じ

期待値を0にするためには
じゃんけん表2

こうなる

グーを2回、チョキを2回、パーを1回の割合でだせば
(決してこの順番でだすわけではないよ、、この割合でだす)

相手がランダムでだしてこようが、チョキを多用しようが

どうやっても期待値が0となり

負けない!ってことになる

ぐー2、ちょき2、ぱー1だ!
なげー


と、ここまでが算数の話
(大学生期としよう)

だいたい、この大学生期までたどり着いて締めくくるが

にまめは一歩先を行く

必勝法を考える

あれ?必勝法ないんじゃなかったっけ?

そう、、ないよ

だが、高校生期をのりきり、大学生期までたどり着いた

さらに高みを目指したい

じゃんけんで、必勝 必ず勝つ 100%勝つ

ためにはどうすればいいか1から考え直す

ジャンケンで必ず勝つには

相手が何を出すか前もって知ること

これができれば必勝だ

タイムマシンを使って未来にいくか・・・

未来に行くってドラえもんかよ!って思った人

未来には行けるのよ、、理論上はね、、

が、戻ってこれないんだよね

タキオンってのがあれば過去に行けるかもってことだけど

まだ見つかってないのさタキオン

で、現段階では未来には行けるが、過去には行けない

のタイムスリップの話はまた今度


目指せ必勝
なげー2
今日の話なげーーー

フレンチブルドッグひろば


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

にまめ&ちゃい

Author:にまめ&ちゃい
にまめ フレンチブルドッグ
2009年11月14日生まれ ♀
ちゃい チワワ
2013年1月6日生まれ ♂

Flashカレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター