スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旦那さんの不思議③私がにまめになった訳

皆さまは癌告知受けたことありますか?

なんと、旦那さんはあるのです

なんやかんやで

今から4、5年前

にまめの生まれる少し前のこと

旦那さんゴルフを楽しんでおりましたが、なにかしんどい

次の日病院へ行く

体温を計られる

38度近くある・・・しんどいはずじゃ

軽い気持ちで病院へ行ったのですが、なにか雰囲気が悪い

で、

「悪性リンパ腫か白血病の可能性がある」とのこと

それからは、検査、検査の日々、熱は一向に下がらない

確定診断はくだらない

で、最終的な診断のためリンパ節生検なるものをしないと判断できないとのこと

ちょいとした手術なのですが、その日、沖縄旅行に行く日だったのに・・・・

前日旅行キャンセル、テンションだだ下がり

で、首からリンパ節とられて迅速結果ということで、診察室へ

病院の先生と、旦那さん、奥様の3人

で、

「悪性リンパ腫と思われます、つきましては、どの程度、転移しているか知りたいので早速PETCTにいってください」

このPETCTなるもの癌の場所が光って写真にうつるのだと・・・

で、そのPETCTの結果、光りまくり、、、体中に癌転移してるじゃん

奥様のご実家に伺い、経緯を話す。。。

旦那さん「御免なさい、奥様のことヨロシクです」


それからは身辺整理です。

お宝のムフフなDVDも処分して、遺書を書く

特に財産とかはないので、、遺書といっても、お世話になった人への感謝の気持ちを書きました

遺書を読み返して、泣けてくる 良い遺書じゃー(自画自賛)

旦那さん「くぅ~~~、この遺書読んだら皆号泣するな」

もう死ぬ気満々でした

死んだら葬式、戒名等不要です、とりあえず燃しといてくださいと、奥様に伝え

一週間後、確定診断を聞きに病院へ(まだ熱は下がらない)

すると

先生「なんか~悪性リンパ腫じゃなかったみたい」テヘペロッ!

「あと、白血病の検査結果にはあと3週間かかるから待っててね」

とのこと、

ちなみにエイズ検査も受けた 陰性でした

熱も下がらずの3週間はきつかった

結局白血病でもなく

2か月間ぶっ続けの発熱も落ち着いてき、

結局、何だったのかと?

先生は亜急性壊死性リンパ節炎 たったのかな??って感じです

数か月は体が動かせませんでした。

こんな経験をして変わったことがありました

そのころ旦那さん個人事務所を経営してましたが、やる気がなくなった

そして、ワンコがほしくなった

その旨、奥様に伝えると 早速やってきました

2009年の12月25日クリスマスの夜のこと一匹の震えたちっこいワンコが
にまめです

そして言われる「君の名前はにまめ。これから我がファミリー!よろしく!」



フレンチブルドッグひろば
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

にまめ&ちゃい

Author:にまめ&ちゃい
にまめ フレンチブルドッグ
2009年11月14日生まれ ♀
ちゃい チワワ
2013年1月6日生まれ ♂

Flashカレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。