地獄

熊本偏続きます

私にまめは無神論者、無宗教

私は

他の生命を食し

生きて

何時か死を向かえ

土に返り

微生物に分解され

草木の養分となる

食物連鎖の輪の中の一つ、今現在を一生懸命生きます


そんな考えの私に

「あの世を見せてやろう、、それも 地獄 をな・・」

と、言われ

地獄に行くことに


薄暗い道をひたすら車で走り
(今度はちゃんとナビどおり走ってきた、てか地獄は目的地に設定できるのか?)

地獄0 

連れてこられました





地獄




地獄1 







って、温泉じゃん
地獄2
硫黄の匂いぷんぷんじゃ



ワンコは入浴かなわぬということで私は留守番

旦那さんのみの入浴です

まず、入浴のチケットを購入して、温泉の説明を受ける

ほうほう・・・温泉は4つあるんですか・・・・

んで

一つは混浴ですかー

「いやいやー混浴は恥ずかしいでござるなー」
とか言っている旦那さん

地獄3
何のためらいもなく一直線に混浴風呂「すずめの湯」へ向かっていきました


地獄4
「すずめの湯」外観はこんな感じ

で、露天風呂は
onnsenn.jpg
こんな感じ泥湯、底に白い泥があります

男性数名と、女性がお一人、入浴中

硫黄の匂いといい、ドロドロ感といい、なんか元気になりそうな温泉です

先客も少なくなり、そろそろ出ようかと思ったその時

女性客集団きました

さすが旦那さん、何か持ってます・・・

混浴でも、集団だと恥ずかしくはないのでしょうか・・・・

逆に旦那さん、見てはならぬと、顔を背けますが


私にまめは知っている

さりげなくチラ見していたこと

そして何より

温泉はいるのに、テメーちゃっかりメガネかけてんじゃん!!


何はともあれ、これだけたくさんの女性と一緒にお風呂に入る期会なんて、めったにない!

ということで、堪能してきました
(モチロン、温泉の効能を・・・)

入浴中は真っ白な泥湯なので何も見えないのですが
お風呂から出るときは、ちと恥ずかしい



「旅の恥はかきすて」

堂々と胸を張って、前も隠さず出て行く旦那さん

変なところで男らしいです


一個目制覇!



のこりの三箇所は男女わかれてのお風呂、ちゃっちゃと回っちゃいます

普通の内風呂(入る、速攻出る)二個目制覇!


そしてお次が
仇討ち1
仇討ちの湯!

仇討ち3
なんにでも効き目のありそうな、有難い温泉です


入ってみると
仇討ち2 
貸切!

「やったー」とバシャバシャとはしゃぐ旦那さん、本当に鬱病なのでしょうか


そして仇討ちの湯の名前の由来をしる

なるほど、女湯が高台にあって、そちらからは丸見えなのね・・・・男湯

けど、旦那さんの入浴をの覗くような奇特な女性もなく

最後の温泉へ

最後の湯
ここも貸しきりか?と思ったが

一人のおじさんが入浴中でした

このおじさん、奥様を亡くされ、お仕事もリタイヤし

ワンコと一緒に千葉県から車で(車中泊で)九州一周の旅をしているそうで

なんか「星守る犬」を思い出した

五月からは北海道一周の旅をするらしいです
やっぱりワンコと一緒に、、、

ワンコ幸せなんじゃろな、、、きっと

道中気をつけてな、、おじさん



そして、4つ全ての温泉を満喫し終えて、サッパリ
地獄5
地獄温泉

旦那さんには天国だったようです




フレンチブルドッグひろば

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

にまめ&ちゃい

Author:にまめ&ちゃい
にまめ フレンチブルドッグ
2009年11月14日生まれ ♀
ちゃい チワワ
2013年1月6日生まれ ♂

Flashカレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター